シェアする

ウイニングポスト8 2015 2周目 プレイ日記9

スポンサーリンク

それじゃ今日も、1993年のプレイ日記、ヤってイクわ!
予定通り、メジロティターン系が確立よ。

2015 2周目 1993 メジロティターン系確立.PNG

最終的には13頭も種牡馬入りできたわ。

2015 2周目 1993 メジロティターン.PNG

何だか無印で確立させた時より楽だった気がするけど、気のせいかしら。
まぁラッキーということにしておきましょう。
次のターゲットは、レインボウクエストとペイザバトラーね。
ペイザバトラーはまだ目立った産駒がいないので、レインボウクエストの近況よ。

2015 2周目 1993 レインボウクエスト.PNG

順調に種牡馬数を伸ばしているわ。
流石にサドラーズウェルズ全盛期に入って、リーディングサイアーの座は譲ってしまったけど。

2015 2周目 1993 レインボウクエスト種付け料.PNG
2015 2周目 1993 レインボウクエスト直仔種付け料.PNG

レインボウクエストは、このまま自家生産馬のアシストでもイケると思うんだけど、念のため、洋モノ幼駒挿入イベントで、史実産駒をゲットよ。

2015 2周目 1993 スペクトラム購入.PNG

レインボウからスペル・・・スペクトラムだなんて、洋モノは洒落乙なネーミングが多いわよね。
どうでもいいけど、洒落乙がちゃんと変換できることにびっくりしたわ!w
それから、レインボウクエストからはランドと合わせる牝馬を出す必要があるんだけど、こちらも無事に選定できたわ。

2015 2周目 1993 レインボウクエスト牝馬.PNG
2015 2周目 1993 レインボウクエスト牝馬能力.PNG

ランドもそうだけど、この馬も柔軟性が残念なことになっているから、産駒はちょっと距離適性に不安ありだけど、スピードも含め、その他の能力は文句無しよ。
柔軟性を上げるためとレインボウクエストの種付け料向上のために、海外遠征を積極的に行って、中々の成績を収めてくれたわ。
結局、柔軟性はおろか、一つも能力が伸びなかったけど!w
この馬に合わせるランドも3歳一杯で引退させて、種牡馬入りさせたわ。

2015 2周目 1993 ランド種牡馬入り.PNG
2015 2周目 1993 ランド種牡馬入り能力.PNG

こちらはさらに極端なサブパラね。
柔軟性だけならまだしも、パワーBが痛いわ。
現役時代、それなりにGⅠを勝てたけど、一向に能力が伸びる気配が無かったわ・・・。
何とか良い〆母父を出してくれるといいわね。
それから、半分諦めかけていたアレッジド牝馬に、ようやく十分な能力を持った自家生産馬が出現したわ。

2015 2周目 1993 アレッジド牝馬.PNG
2015 2周目 1993 アレッジド牝馬能力.PNG

こちらはほぼ完璧ね。
これ以上望むべくもないわ。
ミスアレッジドでも十分及第点の能力ではあったけど、こちらの方がさらに上ね。
ということで、血統構築はどんどん進んで、中盤に差し掛かってきたかしらね。
前回、長男が七五三を迎えたけど、今度は末の次男が発育順調よ。
ついにしゃべったわ!

2015 2周目 1993 玉夫がしゃべる!.PNG

ザスピーキングテスティクルね!

2015 2周目 1993 玉夫がしゃべる!2.PNG

これで騎手になっても調教師になっても、人脈お化けが期待できるかもしれないわね!

シェアする

フォローする

コメント

  1. スーパークリーク より:

    JC勝ってる海外馬って何故かパワーが低いですよね。ペイザバトラーもランドも悪くてもパワーAは欲しいですね。

  2. ドスミ より:

    >スーパークリークさん
    そうなのよね。
    ドイツなんてボコボコ馬場が多い印象だし、芝も深そうだし、パワー満点な気もするんだけどね。
    なぜかしらね。